昭和 オトメ 御伽 話。 仁太郎と常世の未来は・・・。昭和オトメ御伽話の感想を書いてみた!!!

『昭和オトメ御伽話(3)』前作ヒロインと百合百合している漫画の感想(ネタバレ注意)

オトメ 話 昭和 御伽

昭和初期のを舞台に、「姫」と呼ばれる少女・ 黒咲常世とその幼馴染で孤独な少年・ 志磨仁太郎を描いた、二人が「死ぬまでの痛くて甘い御伽話」。 事故がもとで母と右手の自由、父の期待を失い田舎に養生という名目で家を追われた青年・珠彦。

1

『昭和オトメ御伽話(3)』前作ヒロインと百合百合している漫画の感想(ネタバレ注意)

オトメ 話 昭和 御伽

四尺七寸(141センチメートルくらい)。 (裏表紙に書かれている名前の順や内容からすると、ひょっとすると主人公は志磨仁太郎ではなく黒咲の方なのかもしれませんけど) 一応は 『』を読んだことが無くても楽しめるような内容になっていますが、前作を知っていた方がより楽しめることは間違いなさそうなので、未読の方はまずは 『』を読んでみるのが良いかもしれません。 筆者は早く読みたくて迷わず電子版を買った。

12

『昭和オトメ御伽話(1)』可愛らしくも胸が痛くなる物語の感想(ネタバレ注意)

オトメ 話 昭和 御伽

夕月の元に通うに対しもしかして男かと心配してみたり、の誕生日に夕方までに帰ってきて自分にも祝わせろと言ってみたり、好きな女性に対する態度としてらしいものになってきたような気がします。 コミック第3巻に「番外編」として収録。

『昭和オトメ御伽話(1)』可愛らしくも胸が痛くなる物語の感想(ネタバレ注意)

オトメ 話 昭和 御伽

厳しさと優しさの同居したセリフって感じでしょうか? 怖いくらいの表情でにそう言って、仁太郎にはわかったようなことを言うなと諭されていましたが、ぶっちゃけ格好良いと思いました。

4

『昭和オトメ御伽話(1)』可愛らしくも胸が痛くなる物語の感想(ネタバレ注意)

オトメ 話 昭和 御伽

そして、仁太郎自身も自分に珠代と同じ羅刹であることを自覚してしまっていました。 なので、「昭和オトメ御伽話」の最終回5巻を読んでみたいという方は、この機会にU-NEXTを活用してください。

14

『昭和オトメ御伽話(5)』痛くて甘い御伽話の最終巻の感想(ネタバレ注意)

オトメ 話 昭和 御伽

何より、違った時系列の過去作品のキャターの登場には心が躍りますし、多くの場合は特に過去作品を読んでいなかったとしても楽しめるような内容になっていることが多いですが、過去作品を知っている人にはとても嬉しいサービスにもなっていると思います。

『昭和オトメ御伽話(1)』可愛らしくも胸が痛くなる物語の感想(ネタバレ注意)

オトメ 話 昭和 御伽

初めて会った時、危なかしくて目が離せなかった常世。

11

『昭和オトメ御伽話(2)』仁太郎の変化の理由が明らかになる2巻の感想(ネタバレ注意)

オトメ 話 昭和 御伽

12歳(第7話時点 ながら高身長で、夕月よりも遥かに大人びた美貌を持つ。

5